二年後の夏に向けての脱毛開始宣言

寒い季節が終わって、ほっとするころなのですがあっという間に薄着の季節がやってきます。若いころのように大胆ではないにしろ、腕や足を出す機会が多くなって大変なのがむだ毛の悩みです。
今までいろいろな脱毛で処理してきましたが、自己対処ではやはり仕上がりが美しくないなと思い、電車のなかのエステの広告が気になります。
薄い人はいいのでしょうが、T字かみそり、脱毛テープに脱毛ワックス、ちまちま一本ずつ抜く毛抜きの処理までやりましたが、どれも一時的の上に肌が荒れたり、その後はえてくる毛の始末がなお大変になりました。抜くと埋没毛になったり、毛穴から細菌が入って化膿したこともあります。個人の限界を感じています。
やるなら永久脱毛をと思ったのですが、エステと皮膚科や美容外科などのクリニックがあり、値段や期間など様々で選ぶのが難しいです。通った人の評判がきけるなら一番いいのですが、なかなか身近な人には美容院やお医者さんの評判を聞くのとは違って聞きにくいです。
全般的に皮膚科や美容外科などの医療クリニックは医師の施術で安心な分、保険対象外なので高額になるようです。エステはクリニックに比べてコースやパック料金で低価格で済むことが多いです。
この夏に向けて、脱毛にチャレンジ…と思いましたが、本当にきれいになるには2年くらいかかるので、今から始めると再来年の夏に向けて!ということになりそうです。